MENU

自宅でお手軽ホワイトニングができる!話題のアイテムの効果をご紹介!

 

 

ホワイトニングといえば、歯科クリニックなどでの「オフィスホワイトニング」や自宅でマウスピースなどを使って行う「ホームホワイトニング」が有名です。

 

しかし、手間がかかることや費用がかかってしまうことから踏み出せない人も多いのが現実です。

 

その受け皿としてホワイトニング効果をうたう歯磨き粉が多く出回っていますが、中々期待するほどの効果を得られないという経験ありますよね。

 

 

そこで今回は、手軽に、低コストで、確かなホワイトニング効果を持つ「ちゅらトゥースホワイトニング」というアイテムをご紹介します!

 

 

ちゅらトゥースホワイトニングとはどんな商品?

 

ちゅらトゥースホワイトニングは主にSNSなどを中心に口コミで広がり、今話題になっています。

 

オフィスホワイトニングや従来のホームホワイトニングでは実現できなかった手軽さと低価格が人気を集めています。

 

そんなちゅらトゥースホワイトニングとはどのようなものなのでしょうか?

 

 

主な特徴は次の5つです。

 

1、自宅で手軽にホワイトニングできる

 

オフィスホワイトニングは1週間のうち3回〜4回通わなくてはならない上、費用も高額です。

 

また、ホームホワイトニングでもマウスピースなどを着用し、2時間程度つけっぱなしにしなければなりません。

 

しかし、ちゅらトゥースホワイトニングなら、歯磨きの後にちゅらトゥースホワイトニングをつけてブラッシングするだけでOKなんです。

 

そのため、自宅で手軽にホワイトニングができちゃいます。

 

 

2、低刺激なので刺激に弱い人でも安心

 

オフィスホワイトニングなどの場合、高濃度の薬品を使用するため、効果は高いですが知覚過敏などには不向き。

 

もともと大丈夫な人でも知覚過敏を引き起こすリスクがありました。

 

ちゅらトゥースホワイトニングは低刺激なので、効果を出しつつ知覚過敏などになりにくいのが特徴です。

 

 

3、ホワイトニング成分は天然由来

 

ホワイトニング成分として使用されているのは天然由来のものがメインとなっております。

 

リンゴ酸やビタミンCといった有名なものから、ポリアスパラギン酸という今注目の成分を使用。

 

歯を傷つけずに、汚れだけを浮かして、健康で白い歯に導いてくれます!

 

 

4、低コスト

 

なんといってもこれまでのホワイトニングに比べて低コストです。

 

定期コースでの注文時は3980円で購入できちゃうので、1日当たり約133円という計算に。

 

これくらいの負担であれば気軽に試せますし、自宅で手軽にホワイトニング効果が得られるのは魅力ですよね。

 

 

5、虫歯や歯周病など口内トラブルも同時にケアできる

 

ちゅらトゥースホワイトニングは歯を白くするだけでなく、虫歯予防や歯周病予防、歯茎の健康にも効果を発揮します。

 

口臭予防にも効果を発揮してくれるので、口元全般のケアが可能です。

 

 

ちゅらトゥースホワイトニングのホワイトニング効果まとめ!

 

ちゅらトゥースホワイトニングは天然由来成分を中心に、低刺激に仕上げています。

 

メイン成分はポリアスパラギン酸、リンゴ酸、ビタミンCです。

 

 

<ポリアスパラギン酸>

 

PAA(ポリアスパラギン酸)のアミノ酸高分子には、口臭や歯の汚れの原因となるたんぱく質と反応して凝固する作用があります。

 

この作用を応用したのがちゅらトゥースホワイトニングなのです。

 

汚れを浮かせてはがして落とす。

 

これが最大の特徴といえます。

 

 

<リンゴ酸>

 

PAAで浮かせてはがした汚れを、つきにくくしてくれるのがリンゴ酸です。

 

歯を美しく保つのに一役かってくれます。

 

 

<ビタミンC>

 

歯が白くても歯茎が黒いと印象はマイナスですよね。

 

ビタミンCも汚れを取り除いてくれる効果を持つと同時に、歯茎も健康にしてくれます。

 

口の中をトータルでケアすることが可能です。

 

 

ちゅらトゥースホワイトニングは、自宅で手軽にホワイトニングができて、効果もしっかりと期待できそうですよね。

 

1日133円のお手軽ホワイトニングをぜひ一度試してみてくださいね!

 

⇒薬用ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトはこちら

 


このページの先頭へ